キャタリナ マグネットブレーキ追加

くそみたいにバックラするので、ブレーキをさらに追加。
百均のネオジウムマグネット、マグネットシート、両面テープで作成。
とりあえず、2段*4個を取り付けてみたら、こころなしかバックラが減ったような気がする。
今はさらにもう1ユニット追加してこんな感じ。

イマイチ原理がピンとこないけど、ほんとに効果あるみたい。
あと、スプールのサミングポジションをかなり意識するようになったのも効果があった気がする、

サミングの力加減をスプールエッジ:ライン=7:3ぐらいの感覚でやってみるといい感じ。
スプール自体が重たく、回ろうとする力が強いので、ルアーが失速してスピードが落ちても、スプールから糸が出て行くスピードが変わらないので、バックラしやすいと推定。(ラインシステムとのバランスによるけど、キャタリナ30SHでルアーサイズが50gあたりなら、意識はあまりしなくても比較的安定して飛びやすいと思う。)
振りぬきスピードは今のルアーサイズだったら、そんなに速くないほうがいい。あと、竿先でキャストする感じになると、ルアーの初速が付きすぎるせいか、バックラしやすい。
胴ぐらいに乗るように、キャストしてやるのもたぶん良いのかもしれない。
そろそろバックラじゃなくて、釣りに行きたい。