マンビカ 126XXXH

知り合いからかなり格安で購入。
かなり気になっていたロッド。使用感のインプレ。
キャストした感じは長さがある分、ダルさはあるけど、想定内。ストライクプロを投げてみたけど、問題なくキャスト可能。
50gあたりのプラグも投げてみたけど、投げやすい。
ミュートスHHHと比べると、長さがあるので、飛距離は1割増しぐらい。
ジグをしゃくるのはマジでしんどいので、無理だった。
バトル8000を付けてみたら、フロントグリップ側に重心がいくので持ち重り感はある。
グリップエンドに重りを追加してリール部分に重心を持ってくるには、370g必要だった。
またグリップエンドはシーバスロッドみたいにコルクで、大物ロッドでよくあるゴム(ギンバルキャップみたいな)ではないので、ファイトしづらいかも。
このロッドで大物掛けたらどうなるかは相当楽しみ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする