ベイトタックル

ちまたで大ブームのベイトタックルでショア青物。
こっそり便乗して、タックル購入して、キャスト練習してみた。
タックル
・ロッド
影竿 オスカーコンペディション106HH ベイト仕様
・リール
US DAIWA ソルティガLD30HS
・メインライン
アバニGT 8号
・リーダー
ニュークロー24号 7ヒロ
・使用ルアー
ローデッド,ラッパのジョニー、オシペン15
ラインは、前に軽く練習した時に6号だったけど、バックラで1回でかなりラインが痛んだので、ちょっとパワーアップして8号を入れてみた。
今回練習した感じ、ローデッドクラスなら、問題なくロングリーダーでガイド抜けしたけど、オシペン15クラスの50gクラスのルアーでは、ちょっと引っかかりを感じた。ガイドの径を青物メインに考えたので、Φ40-15にしたのが原因かも。
後半になって、やっと投げ方が分かって飛距離がたぶん50mぐらい出だした。
バス投げ、振り子投げとか試したけど、一番飛距離が安定したのが、後ろで構えて放り投げる、餌釣り投げ。
このタイプのリールで一番ネックのハンドレベルワインドは、DVDを参考にしたけど、結局オリジナル持ち。
なんだかんだめんどくさいけど、

ただかっこいい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 釜地出造 より:

    初めまして!
    ベイトが巷で大ブーム・・・なんですかね!?
    ただカッコいいですね(笑)
    N先生はルアーが完全に後方へ行く直前でフォルスキャストに入ってたように見えたのですが、その投げ方は試してみましたか?
    また詳しいインプレ楽しみにしてます!

  2. zazen7 より:

    初めまして!
    巷でそんなにブームじゃないです(笑)
    N先生風にキャストしようと思って、タラシの長さを色々変えて投げてみましたけど、なんかイマイチでした‥‥たぶん慣れてきたら、違うと思いますけど。
    インプレ第2弾するんで、また覗いてください!

  3. ハシシ より:

    こんばんは~!
    空前のブームのベイトタックルじゃないですか~
    インプレ第2弾楽しみにしてます

  4. zazen7 より:

    ハシシさん
    コメントありがとうございます!
    今週末に初実践なんで、インプレ期待してください!釣果はたぶんアレですけど(笑)